外壁リフォーム工事開始から完了までの流れ

近隣挨拶  <工事をスムーズに進めるため>

   工事の始まる数日前に近隣を訪問します。 23.3.10外壁リフォームイラスト-1.jpg

   工事後、お施主様のご近所づきあいに支障が出ない

   よう配慮いたします。

 

   

既存設置物の養生  <養生は大切です。>

   家の周りの車庫や物置・舗装部分など、

   材料搬入等で接触しそうなところは、保護材を使って養生します。

23.3.10外壁リフォーム工事-1.jpg   23.3.10外壁リフォーム工事-2.jpg

 ゴミ籠下養生と塀養生

 花だん養生

  

 

足場の設営  <確かな仕事は、確かな足元から> 23.3.10外壁リフォーム工事-3.jpg

   専門業者による足場を使用するため

   複雑な形の住宅にも対応しています。

   高品質な施工は、安全で作業効率の

   良い環境作りから

 

 

 

 

作業前点検  <職人の目線でもう一度確認> 23.3.10外壁リフォーム工事-4.jpg

社員が足場に上がり、作業時の安全状態や通路を確認します。

 

 

 

 

 

  

既存外壁撤去(設備機器取り外し) <作業前にもう一度、養生の確認>

   電気設備(メーター・分電盤等)、エアコン等は専門業者が取り外しを行います。

   外した部材は、しっかりと養生して管理します。

   外壁の撤去では作業前にサッシ枠・板金部などに養生を行います。

 

 

不具合部補修工事  <不具合の再発を防ぎます。>

   傷んでいる部分は発生原因を分析し再発防止の適切な処理を行います。

   処理を行う内容は、お施主様に直接ご確認いただきます。

 

 

通気シート工事・木下地工事  <見えないところもしっかりと!>

   当社では、透湿防水シートの施工をお勧めしています。

   開口部(サッシ・ドア)周りは気密テープを使って防水処理を行い、雨水の侵入を

   防ぎます。

   23.3.10外壁リフォーム工事-7.jpg23.3.10外壁リフォーム工事-8.jpg

  

新規外壁工事 <確かな技術で>

   当社専属の有資格者の施工で、精度の高い工事をお約束します。

   板金周りは、当社独自の方法で処理を行います。

 

 

シーリング工事(設備機器取付) <仕上がりにこだわります。>

   シーリング施工も有資格者が行い、シーリング材はメーカー推奨品を使用します。

   設備機器の取り付けも並行して行います。 

   23.3.10外壁リフォーム工事-9.jpg23.3.10外壁リフォーム工事-10.jpg

  

中間点検・清掃 <外壁といっしょに窓もきれいに> 23.3.10外壁リフォーム工事-5.jpg

   建物全体の点検・確認を行い、屋根上、

   サッシや風除室等のガラスの清掃を行います。

 

 

 

 

足場の撤去 <工事の最後まで気を抜かずに> 23.3.10外壁リフォーム工事-6.jpg

   

解体時は、周囲の安全に気を配り作業を

行います。

  

 

 

 

 

最終点検・清掃 <お客様といっしょに確認します。>

   足場の撤去後に清掃を行い、再度社員による点検を行います。

   後日、お客様に工事完了の確認をしていただきます。

 

 

お引渡し <これからが本当のお付き合いの始まりです。> 23.3.10外壁リフォームイラスト-2.jpg

   工事が終わってからも定期点検を含めお客様との

   お付き合いは続きます。

   お引渡し後も気になったことやご相談がございましたら

   迅速に対応いたします。

 

 

 

▲このページTOPへ
img_contact.gif