やはり鮭ですよね 神 正人

11月29日(月)

昨日、お客様宅からの帰り道、豊平川沿いのフェンスに鮭が・・・。

 

コピー 〜 DSC08484.JPGコピー 〜 DSC08482.JPG 

 

豊平川は江戸時代にはの漁場であったそうです

しかし明治時代に、資源保護のため禁漁とされ、鮭増殖のため明治12年には前年に獲られた鮭の稚魚を放流しました。

本格的な鮭増殖事業は大正12年から昭和28年までされましたが、排水による水質悪化のために、事業は中止され、豊平川に上る鮭はいなくなったそうです。

その後、1970年代に水質改善をし1974年よりカムバックサーモンという市民運動が始まりました。

1979年に稚魚を放流し、1981年には帰ってきた鮭が見られたそうです。

この成功をうけて1984年に札幌市豊平川さけ科学館が作られ、現在でも稚魚の放流が行われています。

 

そのような歴史からみてもフェンスには鮭が似合いますね。

▲このページTOPへ
img_contact.gif